【洒落怖】海からやってくるモノ :隠れた名作・怖い話

普段付き合いのいい同僚が、何故か海へ行くのだけは頑として断る。  訳を聞いたのだが余り話したくない様子なので、飲ませて無理やり聞き出した。  ここからは彼の語り。ただし、酔って取り留めのない話だったので、俺が整理してる。 

記事を読む

【洒落怖】百物語・三十六本目 「縁の下の悪意」 :百物語2013本スレ

転勤族であるA夫妻は、ある年S県に引っ越しをしたそうだ。  社宅扱いで格安で一軒家に住めることになり、当初は喜んでいたのだが、段々嫌なことが起こりはじめたらしい。  身体がやけに重い、怠い。  最初は引っ越し疲れかと思っていたのだが、日を重ねても良くなるどころか悪くなる一方だった。 

記事を読む

【洒落怖】百物語・三十五本目 「ケラケラさん」 :百物語2013本スレ

知り合いの話。  彼女が小学生の頃、河川敷で仔犬を拾った。  残念ながら家で飼ってはくれなかったので、橋の下に毛布を入れた段ボール箱を置き、  そこでこっそり面倒を見ることにした。  放課後になると、給食の残り等を持参して世話をしていた。  仔犬の方も、彼女にとても懐いていたという。 

記事を読む

【洒落怖】百物語・三十四本目 「オシラサマ」 :百物語2013本スレ

曾祖母の実家では昔、オシラサマを祀っていたそうだ。  曾祖母がまだ幼い頃、この家の息子(曾祖母の兄)が日露戦争に召集され、家族皆でオシラサマに「息子を守って下さい」とお願いした。  息子が出征してから間もなくのある晩。家族で居間にいると、廊下の方から音がする。 

記事を読む

超怖い心霊 Ghost Live Distribution

超怖い心霊 Ghost Live Distribution

記事を読む

【洒落怖】ヤマノケ・・はいれたはいれたはいれたはいれた :隠れた名作・怖い話

俺の怒鳴り声にびっくりして起きたのかと思って娘にあやまろうと思ったら、娘が  「はいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれた」ってぶつぶつ言ってる。 

記事を読む

【洒落怖】百物語・三十三本目 「戸を開けるな」 :百物語2013本スレ

幼い頃に祖父の家に泊まりに行くと、祖父は毎夜、  「夜中に戸を開けたらいかん」  そう言って床に着いたものでございました。  一度、従兄弟たちと夜中に家を抜け出そうとした時などはどえらい怒られたもんです。 

記事を読む

【洒落怖】百物語・三十二本目 「振り向いた顔」 :百物語2013本スレ

私が小学校低学年の頃の出来事です。  日曜日の早朝、ふと目が覚めてしまいテレビでも見ようかとリビングへ行くと、テーブルの前にこちらに背を向けて正座をしている女性の姿がありました。  お祭りの時に着るような白地に青の浴衣姿で、髪は肩くらいまでの三つ編みだったと思います。  姉かと思い声を掛けました。 

記事を読む

【洒落怖】百物語・三十一本目 「作業服の男」 :百物語2013本スレ

母がある朝、台所でゴミ出しの準備をしていた時の事。  「おはようございます」の声と共に、台所の窓がガラッと開いた。見ると、水色の作業服を着た人物が立っている。  朝日が逆光になり見えづらいが、中年男性のようだ。  何故か作業帽の左右がへこみ、三角帽の様に尖っている。母は違和感を感じたという。 

記事を読む

【超怖い階段の場所】超怖い心霊 Ghost Research 祟りがイマダニ 親王の首塚後編

超怖い心霊 Ghost Research 祟りがイマダニ 親王の首塚後編 2017年~ 廃墟探索75回 親王の首塚 Parent's hea...

記事を読む

【まじで怖い旧旧トンネルの恐怖】超怖い心霊 Ghost Research 封印された隧道 53秒に不気味な笑い声編

超怖い心霊 Ghost Research 封印された隧道 53秒に不気味な笑い声編 2017年~ 廃墟探索75回 man in 53 se...

記事を読む

【洒落怖】井戸・・・蓋を開けてみることにした。 :隠れた名作・怖い話

Cの提案に賛成して、一番小柄だった俺が降りることになった。  桶の縄にぶら下がって降りていくと、意外と井戸が深いことに気付いた。上から三人が覗いてるのが見えるけど、すごく小さく感じた。  井戸の底には落ち葉がいっぱい貯まっていて、何故かどれも乾燥してなくて真新しかった。

記事を読む

【洒落怖】百物語・三十本目 「足りない」 :百物語2013本スレ

俺が母校にいった話。  その日同窓会があった俺は、酔った挙げ句、母校に行かないか という話になった。  メンバーは俺と仲良しだった4人。 時刻はPM9:00。こんな時間に行く馬鹿がいるんだと思いながら道を歩んでいた。  その途中、Aが怪談話をしてきた。 

記事を読む

【洒落怖】百物語・二十八本目 「山のお祭り」 :百物語2013本スレ

私がぜんぜん覚えていなかった話。  私が中学生のときに、母方の祖母が亡くなりました。  そのとき私は初めて田舎の祖母の家に行きました。  祖母の家は関東にしては相当な田舎で、田んぼや丘(山というほどではない)に囲まれた場所でした。  暑い夏の盛りで、学校の制服がひどく蒸れたのを覚えています。 

記事を読む

【超怖い階段の場所】超怖い心霊 Ghost Research 祟りがイマダニ 親王の首塚前編

超怖い心霊 Ghost Research 祟りがイマダニ 親王の首塚前編 2017年~ 廃墟探索75回 親王の首塚 Parent's hea...

記事を読む

スポンサーリンク