気味が悪い一覧

【洒落怖】肉塊の祟り :死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?300

小さい頃住んでた借家がうす気味の悪い家でね、  近くにお墓がいっぱいあったの  近所では事故や火事がたくさんおこっててね、  近くのタバコ屋やってたばあちゃんの家も火事になったの 

記事を読む

【洒落怖】「見なくてよかったな」・・・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?350

昼飯食ったら少し眠くなってきて、昼寝でもするかーと思ってたら、隣の部屋からテレビの音がする。 平日だし、家族はみんな外出てるから、昼飯食ったときに消し忘れたか?と思ってベッドから起き上がった。

記事を読む

【洒落怖】青いテント :隠れた名作・怖い話

私は野生動物の写真を撮って自然誌に寄稿するという仕事をしていました。夜間に 山中の獣道でテントを張り動物が通るのを待って撮影する。また、赤外線センサーを 用いて自動シャッターで撮影するなどです。 仕事柄、人気のない山中に一人でこもるのが怖いと思ったことはありませんでした。 あの時までは。

記事を読む

【洒落怖】『マネキン』 :隠れた名作・怖い話

14歳のころ、父を亡くした私は、母の実家に引っ越すことになりました。  母方の祖父はとうに亡くなっていたので、祖母、母、私と、女3人だけの暮らしとなります。  私は、親が死んだショックから立ち直れないまま、新しい環境に早急に馴染まなくてはいけませんでした。 

記事を読む

【洒落怖】ガリガリガリガリガリ!:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?

高校生の頃、俺達のクラスに短期交換留学生が2人やってきた。 そいつらとの出来事を書こうと思う。 そいつらが来てから暫らくして、クラスの女子たちが留学生2人 の事を軽く無視し始めた。 その時は原因は良く解らなかったが、俺たちはとくに深く考えず、 差別するのも良くないと留学生2人と仲良くしていた。 2人ともいいやつで、日本のことも好きだというし、ぶっちゃけ当時 はなんで女子から嫌われていたのか解らなかった。

記事を読む

【洒落怖】新興宗教で・・・:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?

俺の実家は、とある新興宗教やってた。 それなりに有名な宗教団体。 世襲制で父親で6代目、信者もそれなりの人数がいた。 家族構成は、祖父、祖母、父親、俺の四人。

記事を読む

【洒落怖】廃墟の2階へ:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?

父の実家は旧Z村にあった。 堆肥臭やボットン便所が嫌でさー。 そんな旧Z村に長期滞在することになったのは、某事件のせい。 (この話には関係ないので別の機会にでも、、、) 家に住めなくなったのはショックだった。 父は転職するし、母や兄・私・妹の四人で父の実家に居候することになった。 盆と正月くらいしか帰省していなかったし。

記事を読む

【洒落怖】ガードレールの上:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?

中学の頃、体育会系の部活をしていました。 その日は他県での試合で部員達とマイクロバスにて遠征に出かけてました。 試合は何事もなく終わり、試合の反省会をしたり片付けをして帰路につきました。 途中、高速のインターにてトイレ・夕食休憩を挟んで順調に地元に帰っていました。 高速をおりて地元に続く県道を走り始めました。

記事を読む

【洒落怖】おにいさん:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?

生まれは都市圏だけど、まだ緑が多かったころなので遊び場には事欠かなかった。 家の近くに大きな空き地があって、毎年盆踊りをそこでやっていたのを覚えてる。 その空き地が潰されて大きな工場が出来たときに、自分の遊び場所がなくなってすごく悲しい思いをした。 そんな頃の話。 小学校の頃はやんちゃだった。 いつも悪戯ばかりして怒られている様な。 そんな俺と同じようにやんちゃなNとY。 3人で遊んでいれば何でも出来そうな気がしたもんだよ。

記事を読む

【怖い話】目の展示館「目館」 ほんのりと怖い話スレ 123

その日は北のほうの県に向かいまして、峠道があるんで、 わざと高速を使わないで走ってました。 時間は10時ころでしたかね。11月らしい曇り空の天気でした。 そこらは山間の集落なんですが、カーブを曲がるときに、 左手の山の中に民家とは思えない建物が見えました。 三角屋根のログハウスみたいな感じで、 そこらはラブホテルがあるとかも聞かないとこなんです。

記事を読む

スポンサーリンク