怖い話一覧

【怖い話】目の展示館「目館」 ほんのりと怖い話スレ 123

その日は北のほうの県に向かいまして、峠道があるんで、 わざと高速を使わないで走ってました。 時間は10時ころでしたかね。11月らしい曇り空の天気でした。 そこらは山間の集落なんですが、カーブを曲がるときに、 左手の山の中に民家とは思えない建物が見えました。 三角屋根のログハウスみたいな感じで、 そこらはラブホテルがあるとかも聞かないとこなんです。

【怪奇】山の怖い話・山の神に遭遇!

ふっと押さえつけられていた重みが抜け、スッと立ち上がることができた。 その時目の前にあった光景は、素晴らしいものだった。 水滴を付けた草木がダイヤモンドやエメラルドをまぶしたようにキラキラと輝いて、反射した光がプリズムのように目に飛び込んできた。 痛いほど鳥肌が立って、こんなに美しいものがあるのかと感動で涙が出て

【怖い話】見てはいけないものをみてしまった・ほんのりと怖い話

ある日、空き屋(と呼ぶには小さすぎるなんか小屋が廃れたみたいな場所)で煙草ふかしてたら、めずらしくひと気がした。 やべって思って陰に隠れてたら、向かいの家から人が3人でてきた。 おー!やっぱり住民が居るんだ!ってまぁ当たり前のことを思ったんだけど、 その3人が、全員、奇形だった。忘れもしない、

【不気味で怖い】ヒッチハイク:謎の一家

今から7年ほど前の話になる。俺は大学を卒業したが、就職も決まっていない有様だった。 生来、追い詰められないと動かないタイプで(テストも一夜漬け対タイプだ)、 「まぁ何とかなるだろう」とお気楽に自分に言い聞かせ、バイトを続けていた。 そんなその年の真夏。悪友のカズヤ(仮名)と家でダラダラ話していると、 なぜか「ヒッチハイクで日本を横断しよう」と言う話に飛び、その計画に熱中する事になった。 その前に、この悪友の紹介を簡単に済ませたいと思う。

【怖い話】実況!今ひとりかくれんぼしてるぞ!1はその後・・・

途中で家の外に出ない 電気(明かり)は必ず消す 隠れている時は静かに 塩水は終わらせるときと、動くときに口に含めばよい。隠れている間中、口に含んでいるわけではない。 同居人がいると、同居人に危害が及ぶという噂もあり 1~2時間でやめること 万一のときのため、出入り口の鍵は開けておき、すぐに駆けつけてきてくれる友人等を

漁師「それ犬神かもしれんけん、とりあえず原因解るまで船にはのせれん」

たまにその漁師さんと沖に伝馬船だして貰って釣りに行く。 いつものように竿だしてると、その人が「お前足どしたん?」と。 みてみると丸く赤く腫れてる、何処で出来た傷なのかまるで検討も付かない。 漁師さんの顔が急に真剣になり「お前だれぞに恨まれるような事してないか?」と。

NO IMAGE

玄関の前に能面:友達が何かに憑かれてて困ってる

友達が何かに憑かれてるみたいなんだ 玄関の前に能面の節木増みたいなのがいて、ずっと見られてるって 怖くて家から出れないし、もう2週間も部屋に篭ってて、友達の親御さんや私が何もいないから大丈夫だ、部屋から出てこいって言っても「いる!玄関にいる!」って泣き喚いててお手上げ